第32回全日本マスターズ駅伝 長野チーム健闘!

topics

対抗の部15位、交流の部6位入賞

駅伝委員 委員長 佐藤悦夫さんコメント

第32回都道府県対抗全日本マスターズ駅伝大会は、11月17日に昨年と同じ愛知県長久手市の「愛・地球博記念公園内特設コース」で開催されました。今年も長野県縦断駅伝と日程が重なり、男子・女子の部とも参加出来ず、エルダーの部(対抗と交流)の2チームの参加と、万全な体制では臨めませんでしたが、皆精一杯頑張って来ました。

女子の部とエルダーの部、合わせて43チーム(エルダーの部27、女子16)が一斉にスタート。1区はほとんどの選手がW55ですが、我がチームはW60とW65の選手の為、この年齢差はどうしようもなく苦戦、駅伝は先手必勝がセオリー、その後はどうしても追いかける展開の為、オーバーペース気味で中々上位に上がれず苦しい展開。他チームとの力の差を実感しましたが、来季に向けての意気込みにつながればと思います。(詳しいレポートは第39号会報誌に掲載します。お楽しみに!)

対抗の部・エルダー(大会結果pdf)

交流の部・エルダー(大会結果pdf)

コメント

タイトルとURLをコピーしました